地図のない旅。 そうめん流しと生野銀山

   IMG_5882.gif
   熱中症が続出する異常な暑さの中、昭和の堅物おやじ達が無謀にもバイクにまたがり
   走り出した。外見はボロボロ、気持ちだけは少年のような微笑ましい真夏のバイク旅

   IMG_5839.jpg
   異常な暑さですよ!  こんな日にアホとしか思われへん!

   IMG_5837.jpg
   灼熱の太陽に気力・体力・精神力を振り絞り、風流なそうめん流しを目指します。

   IMG_5841.jpg
   気温も36度と上昇してきたが、どうやらツーリングは順調のようだ。

   IMG_9127.jpg
   風を切っても蒸し風呂や! 暑いー!!

   IMG_9128.jpg
   ゴオオ――――――――――!!
   
   IMG_9129.jpg
   トンネルは涼しい天国じゃ~

   IMG_9119.jpg
   手のひらが異常に熱いぞ??   

   IMG_9122.jpg
   グリップヒーターが最強になっとる!?
   
   IMG_9117.jpg
   あぢぢ####!!

   IMG_9108.jpg
   こんなアホは俺だけか??

   IMG_9114.jpg
   みんなは整然と走っとるわ。

   IMG_5844.jpg
   シュ――――――――――――ン

   IMG_5848_20180903101924b11.jpg

   IMG_9137.jpg
   やってもうたでぇ~

   IMG_9142.jpg
   エンジンキーをメットインBOXの中に閉じ込めたらしい。予定を中止して予備キーを
   持ってくるか、最小限の破壊を試みるか暑い中、悩ましい選択を迫られる事になる。

   IMG_9143.jpg
   車載工具ではどうにもならん!   困ったねぇ~

   IMG_9147.jpg
   最小限の破壊でやるか?    思い切りやって!

   IMG_9146.jpg
   やるぞお”お”お”お”お”お”お”お”ー!!     あらぁ~

   IMG_9156.jpg
   しっかりした構造だね!    そりやそうやろ!

   IMG_9157.jpg
   とにかく最小限に“”     遠慮なく派手にやったら??

   IMG_9158.jpg
   うう~ん!!  もう少しで開きそうだ!

   IMG_9159.jpg
   開いたぞー!    人騒がせな鍵がありましたよ!

   IMG_5882.jpg
   照りつける日差しも37度に達した。もう笑う元気もなくなるぐらい暑い。

   IMG_9169.jpg
   キーの閉じ込みも 災害のひとつやなぁ~

   IMG_5853.jpg
   僕のハートは震度” 10やぁ~  あぁ~情けない!!

   IMG_9173_20180906181130d01.jpg
   夏の風物詩そうめん流しを楽しむ旅が再スタート。

   IMG_9171.jpg
   ブィ―――――――――ン 

   IMG_9176.jpg
   ♪夏が過ぎ~ 風あざみ~~♪♪       少年時代 井上陽水

   IMG_9187.jpg
   ♪誰の 憧れにさまよう~~♪♪

   IMG_9190.jpg
   ♪青空に 残された~~♪♪

   IMG_9192.jpg
   ♪私の心は夏模様~~♪♪

   IMG_9196.jpg
   うわ あ”あ”ー!   急に止まるなー!!

   IMG_9197.jpg
   ゲホ ″ ゲホ ″ 肋骨が痛い~  信号は赤でっせ。

   IMG_5854_20180903100806160.jpg
   気合い入れて行くぞー!!

   IMG_5855.jpg
   肋骨が折れたかもー!!  それぐらいで死にゃせん-!!

   IMG_9207.jpg
   大げさなオッサンや!

   IMG_9205.jpg
   峠のワインディングや快適やぞ!

   IMG_9221.jpg
   そうめんは ”  まだかぁ~~!!

   IMG_9210.jpg
   もうすぐやー!!

   IMG_9224.jpg
   道中色々あったが予定通り到着。 

   IMG_9227.jpg
   想定外のオンパレードやな!      暑いからね!

   IMG_9235.jpg
   バイクは破壊・・。     損害は大した事ないよ!

   IMG_9238.jpg
  
   IMG_9239.jpg
   しばらくおやつは控えよう。

   IMG_9233.jpg
   肋骨が折れたかと思ったで・・ほんまに!

   IMG_9225.jpg
   熱中症防止のために天然冷蔵庫に向け出発します

   IMG_9242.jpg
   冷蔵天国の生野銀山まで吹っ飛ばすぞ!

   IMG_5873.jpg
   ドドドドドーー!!

   IMG_9247.jpg
   ブォ――――――――――ン

   IMG_9248.jpg
   極寒のシベリアでもええでー!!

   IMG_9262.jpg
   生野銀山の代官所が見えてきました。

   IMG_9268.jpg

   IMG_9272.jpg
   ボケた頭を早く冷やそう!

   IMG_9271.jpg
   もともとボケとるから良質な変化は期待出来ん!

   IMG_9273.jpg

   IMG_9277.jpg
   あれが天然冷蔵庫か!

   IMG_9278.jpg
   生野銀山は大同2年(807)に発見されて、室町年間の天文11年(1542)に
   銀鉱脈の本格的な採掘が始まりました。織田・豊臣の時代を経て、江戸幕府幕が鉱山
   奉行を設置。その後に生野代官が置かれ、やがて生野銀山は最盛期を迎えます。
   内部には江戸時代と昭和時代が展示され、我々は江戸時代にタイムスリップしよう。

   IMG_9280.jpg
   入場前に猛暑で枯れた表情が、退場出口ではどれはど回復しているやら?

   IMG_9283.jpg
   外の暑さが嘘のようじぁ~      生き返りますね!

   IMG_9281.jpg
   手掘り感が凄いのう~    天然クーラーは涼しいなぁ~

   IMG_5910_201809031024578d5.jpg
   この狭い穴をよく掘ったものだ!    寒いぐらいやわ!

   IMG_9292.jpg
   狸堀か・・現代人には到底理解出来んわ! なぁ~寒ない?

   IMG_9333.jpg
   女性も砕石をしていたんか!  こんな美女を可哀そうに!

   IMG_9334.jpg
   飯も食わねばならんし重労働や! おやつは無いやろうし!

   IMG_9338.jpg
   おっ! 測量も本格的やなぁ~    昔の人は賢いわ!

   IMG_9347.jpg
   これが鉱脈か~   みやげに銀を少しもらえんやろうか?

   IMG_9350.jpg
   うわあー!急に出て来た “”   美女に目移りしてあかん„  

   IMG_9356.jpg
   メガネも曇ってしもたが・・ おっ″ 俺の嫁にそっくりや!

   IMG_9351.jpg
   あの” 奥さんが~??   メガネ替えてみたらぁ~

   IMG_9353.jpg
   とんちんかんも甚だしいオッサンの会話に、美女たちも冷笑している事だろう。

   IMG_9276.jpg
   手掘りは長い時間を要するよね!

   IMG_9275.jpg
   キーの閉じ込みや 肋骨なんか微々たるもんや!

   IMG_9355.jpg
   天然冷蔵庫で元気100倍。個性豊かな昭和世代が帰路を目指します。

   IMG_9367.jpg

   IMG_9368.jpg
   あっ! カギはいらんかったんや~

   IMG_9369.jpg

   IMG_9371.jpg
   ほんまに色々おましたなぁ~

   IMG_9370.jpg
   俺の腹もメットボックスや!

   IMG_9372.jpg
   お腹にエンジンキーは入ってまへんか??

   IMG_5899_20180903102951404.jpg
   涼しくなったところで帰りますよ!

   IMG_5885_20180903102952b07.jpg
   ♪雲に乗りたい~~  柔らかな雲に~~♪♪

   IMG_5886.jpg
   初めてバイクに乗ったのは50年以上も前の事。憧れのスーパーカブを跨いだときは
   運転資格も無い年齢だったが、少年時代の空を飛んでいるような衝撃の感動は今でも
   忘れない。平成の代も移りゆくが、我々は感謝を忘れずに信じる道を歩み続けます。
   
   イメージ挿入歌 少年時代  井上陽水
   企画制作 技研クリエイティブ工房
                      
                       いつも一緒、素敵な貴方と

該当の記事は見つかりませんでした。