四国松山 日本最古の温泉 ~湯の街道後に魅せられて~

   File0483dogohatu1.gif
   橋でつながる瀬戸の島々、しまなみ海道も走りきり必死ながらかっこよく
   長い距離の走行は少々堪えるが、それでも吾が輩は一応ライダーである。

   File0051dogohatu.jpg
   最高に楽しい予感! 四国・松山 伊予の旅の始まりです。

   File0062dogohatu.jpg

   File0056dogohatu.jpg

   File0058dogohatu.jpg

   File0071dogohatu.jpg
   島々をつなぐ美しい橋のしまなみ海道を快走します。

   p3.jpg
   村上水軍の歴史を感じる力強いアーチの因島大橋です。

   File0073dogohatu.jpg
   うわぁー!! 感動の景色や!   

   DSC05979dogoyu1.jpg
   僕は技研の客で良かったぁー!!

   IMG_5489dogoryo2.jpg
   俺もそう思うでぇ~~  

   IMG_5508dogoryo2.jpg
   ゴオォォーーーーー!!
   
   DSC05990dogoyu.jpg
   新型が欲しくなった-!!

   DSC05989dogoyu.jpg
                    旧型の味もええでぇー!!

   File0074dogohatu.jpg
   青い海と空の絶景に感動の連続。

   IMG_5627dogoryo2.jpg

   IMG_5623dogoryo2.jpg
   最高に楽しいでぇ~~す!!

   IMG_5603dogoryo2.jpg

   IMG_5611dogoryo2.jpg
   ドドドドーーーーー!!

   IMG_5614dogoryo2.jpg
   ブオォ~~~ン

   IMG_5617dogoryo2.jpg
   海の上を飛んでる気分や~!!

   IMG_5619dogoryo2.jpg
   アンタも撮ったでぇ~

   IMG_5629dogoryo2.jpg

   DSC06019dogoyu.jpg
   ヒュ~~~~~~ン

   File0102dogohatu.jpg
   4150mの来島海峡大橋を快走して四国今治SAに到着。

   File0031dogohatu.jpg
   お楽しみのランチタイムや!

   IMG_4085dogoryo.jpg
   お昼何にする?
   四国と言えば讃岐うどんです!

   DSC02814dogoine.jpg
   みんなバラバラにバイクを止めて、バラバラに消えて行きました。

   IMG_4567dogoryo.jpg

   IMG_4571dogoryo.jpg
   うんめぇ~~!!

   IMG_4124dogoryo.jpg
   なぜか若者に人気の「今治焼豚玉子飯」です。

   IMG_4131dogoryo.jpg

   IMG_4136dogoryo.jpg
   若者は(目玉どんぶり)かぁ~
   中高年は(じゃこめし)がええなぁ!

   IMG_4121dogoryo.jpg

   IMG_4109dogoryo.jpg

   IMG_4053dogoryo.jpg
   食後の昼寝ですか、穏やかでいいですね。

   IMG_4061dogoryo.jpg
   こちらは食後の運動らしい。

   IMG_4092dogoryo.jpg
   そして彼はエクササイズ・・なの?

   IMG_4084dogoryo.jpg
   あれで運動になるかな?
   なれへん なれへん!

   IMG_4160dogoryo.jpg
   食後のデザート君もどう?

   IMG_4157dogoryo.jpg
   食後に大切なのはこれやで!

   IMG_4155dogoryo.jpg
   前から思っていたけど・・
   変わった世代や! 理解でけへん。

   IMG_4103dogoryo.jpg

   IMG_4093dogoryo.jpg
   お姉さんは薔薇より美しい!

   IMG_4100dogoryo.jpg
   やはり写真はさらに美しい!
   あらそう。

   IMG_4108dogoryo.jpg
   この薔薇はまるでお姉さんだ!

   IMG_4106dogoryo.jpg
   聞いたわよ!!

   IMG_4116dogoryo.jpg
   女性みんなに言ってるわ!
   ちょっと待ちなさい!
                          誤解です!!

   IMG_4107dogoryo.jpg
   ボコ ボコ ボッコーン!!
   ギャーーー!!

   File0044dogohatu.jpg
   この安もんのプレイボーイが!
   エッヘッヘェーー!!

   IMG_4083dogoryo.jpg
   あほな事しとるから。行くでー!

   IMG_4088dogoryo.jpg
   そろそろ出発だそうよ。

   File0046dogohatu.jpg
   タンデム装備の確認OKね。

   File0047dogohatu.jpg
   特殊装備完了です。

   File0115dogohatu.jpg
   凄いなおぬし俺も決まったぞ!
   いや私も完了しましたわ。

   DSC03825dogoine.jpg

   IMG_4600dogoryo.jpg
   VFRのDCTは凄いですよ!

   IMG_4593dogoryo.jpg
   私って写真写りいいじゃん!

   IMG_4597dogoryo.jpg
   若旦那行きますか!

   IMG_4598dogoryo.jpg
   それでは今治城に向かいますよ。

   File0136dogohatu.jpg
   日本で初めての海城 今治城

   File0133dogohatu.jpg

   File0120dogohatu.jpg
   全国的にも珍しい三重の堀に海水を引き入れた海岸平城
   築城の名手・藤堂高虎が慶長9年(1604)に完成させた。

   File0122dogohatu.jpg
   今治海浜部の城を後ろに記念撮影

   IMG_5638dogoryo2.jpg
   いよいよ道後に攻め込むぞ!!

   IMG_4182dogoryo.jpg
   今治海道の斎灘を眺めながら道後に到着です。

   File0142dogohatu.jpg

   File0146dogohatu.jpg
   お客様には道後を存分に楽しんで頂くため、本館まで徒歩1分と立地最高の
   お宿をご用意しました。
   花と出会い湯に和む「道後温泉花ゆづき」は皆さんの期待を遥かに超える。
  
   IMG_3551dogomae.jpg
   うわぁ~~!! ワクワクする~

   File0437dogohatu.jpg

   File0152dogohatu.jpg
   お待ちしておりました。
   上層階の特別室にご案内いたします!

   File0628dogohatu.jpg
   おもてなしに包まれた、贅沢なひと時を過ごせる落ち着きの和室。

   File0156dogohatu.jpg
   旅の疲れをやさしく癒す嬉しい足湯。

   File0631dogohatu.jpg
   おじさんにもマッサージ器完備でいたれり尽くせり。

   File0158dogohatu.jpg
   市内散策にでかけるよ!
   年寄りは温泉や! みんな行っておいで。

   File0162dogohatu.jpg
   見所いっぱいの松山中心街を目いっぱい散策します。

   File0163dogohatu.jpg
   お宿から歩くこと1分。目の前に道後本館が見えます。

   File0164dogohatu.jpg

   File0166dogohatu.jpg

   File0167dogohatu.jpg
   温泉街の中心に立つ道後本館を後に道後駅に向かいます。

   File0171dogohatu.jpg
   おっ! じゅうろくタルトや!
   あれはいちろくでしょう。

   File0172dogohatu.jpg
   タルトもタオルもいっぱいあるな!

   File0177dogohatu.jpg
   伊予鉄道の道後温泉駅にやって来ました。

   File0178dogohatu.jpg
   車内は貸し切り状態。技研御一行様のいつものスタイルです。

   IMG_4199dogoryo.jpg
   出発進行です。

   IMG_4200dogoryo.jpg
   前方に十五万石の城下町として栄えた松山市街が広がります。

   IMG_4201dogoryo.jpg
   あっ! かわいい汽車だぁ~
   おもちゃの汽車みたい!

   IMG_4208dogoryo.jpg

   IMG_4211dogoryo.jpg

   IMG_4213dogoryo.jpg
   あれっ! 今の汽車なに?
   話題の坊ちゃん列車ですね。

   IMG_4220dogoryo.jpg
   あれに乗りたい・・

   IMG_4206dogoryo.jpg
   まもなく大街道駅です。

   File0193dogohatu.jpg

   IMG_4260dogoryo.jpg
   県庁所在地の松山市中心部に到着しました。

   IMG_4235dogoryo.jpg
   技研ツーリスト社長の案内で市内散策を楽しみます。

   File0190dogohatu.jpg
   おお! 綺麗な芸子さんやー!!
   安もんのプレイボーイがまたや。

   File0191dogohatu.jpg
   おおっ! やってるやってる!
   本当に困った子ねぇ~

   File0192dogohatu.jpg
   日本髪女性の凛とした振る舞いは、あの坂本龍馬も我を失っただろう。

   File0205dogohatu.jpg
   松山市内には伊予鉄道のカラフルな電車が数多く走っています。

   File0204dogohatu.jpg

   DSC03276dogoine.jpg
   小説「坊っちゃん」に登場した蒸気機関車を復元した列車で
   その風情ある列車は松山市街の魅力のひとつです。

   DSC03284dogoine.jpg

   IMG_4237dogoryo.jpg
   中心部は松山市の霞ヶ関と言われる官庁街でもあります。

   IMG_4240dogoryo.jpg
   松山城も街の中心にそびえます。

   IMG_4238dogoryo.jpg

   IMG_090200.jpg
   標高132mの勝山山頂に、松山城初代城主・加藤嘉明が築いた城。
   姫路城・和歌山城と並ぶ日本3大連立式天守として知られ
   現在の天守は安政元年(1854)に再建されたものです。

   File0221dogohatu.jpg
   にぎわう大街道商店街

   File0218dogohatu.jpg

   File0216dogohatu.jpg
   松山でもスタバですよ。 ラッキー!!

   File0219dogohatu.jpg

   File0212dogohatu.jpg
   容姿端麗 現代版おりょうの側を、龍馬触れのおやじがたじたじと歩く。

   File0220dogohatu.jpg

   File0209dogohatu.jpg
   松山は美女が多い!! 楽しい街や。

   File0206dogohatu.jpg
   歩きながらニヤニヤ気持ち悪い!
   まもなく汽車が来るよ。

   DSC_0047dogotaki.jpg

   File0224dogohatu.jpg
   憧れの坊ちゃん列車に乗り込みます。

   File0225dogohatu.jpg
   蒸気機関車に見えますが、動力はディーゼルエンジンです。

   DSC06062dogoyu.jpg
   ゴオォーー!!

   File0228dogohatu.jpg
   毎度ご乗車ありがとうございます!

   File0232dogohatu.jpg
   人気アイドルの坊ちゃん車掌です!

   File0235dogohatu.jpg
   どこがアイドル??

   File0238dogohatu.jpg
   可愛いよね! 奥さん ネェネェー!!
   滝やんはどう思う!?
   ウゥ~ン・・

   File0233dogohatu.jpg
   あの車掌また坊ちゃんでコケタな!

   File0242dogohatu.jpg
   わいわい賑わう列車は道後温泉駅に到着しました。

   File0253dogohatu.jpg
   懐かしさ漂う伊予鉄道の道後駅舎

   File0254dogohatu.jpg
   坊ちゃん列車乗車記念にうれしい笑顔。

   IMG_4192dogoryo.jpg
   道後温泉駅前広場にある「坊ちゃんカラクリ時計」は
   時間になると時計台がせり上がり登場人物が現れます。

   DSC_0069dogotaki.jpg
   カラン~コロン~ ♬♪♫♪

   IMG_4330dogoryo.jpg

   IMG_4333dogoryo.jpg

   IMG_4336dogoryo.jpg
   仕掛けの最後に憧れのマドンナが登場します。

   DSC03169dogoine トリミング
   モデルさんがカワイィーー!!

   IMG_3427dogomae.jpg

   File0269dogohatu.jpg
   温泉情緒あふれる本館前のベストショットに笑顔がこぼれます。

   File0272dogohatu.jpg

   File0271dogohatu.jpg
   道後温泉本館には浴衣美人が次々と足を運んでいます。

   File0274dogohatu.jpg
   明治27年(1894)に建てられた道後温泉本館は、夏目漱石の
   小説「坊ちゃん」に登場する住田の温泉で、宮崎駿のアニメ映画
   「千と千尋の神隠し」に登場する湯屋のモデルにもなったらしい。

   IMG_3425dogomae.jpg

   File0282dogohatu.jpg
   思いっきり楽しんでお宿に帰って着ました。

   File0549dogohatu.jpg

   IMG_3441dogomae.jpg
   花ゆづき館内の開放感には圧倒されます。花に包まれた大空間は
   千と千尋の神隠しの湯屋(油屋)内部の現代版を連想させる造りだ。
   2基のエレベーターが最上階まで高速でシースルー。
   松山の素晴しい展望と、夜には道後の幻想的な美しさが望める。

   File0306dogohatu.jpg
   肌あたりやわらかな日本最古の名湯に身を委ねます。

   File0290dogohatu.jpg

   File0297dogohatu.jpg

   File0305dogohatu.jpg
   草花の美しさと湯の香りが、露天風呂の贅をより極める。

   File0311dogohatu.jpg
   極上の湯を堪能した後はお楽しみの伝説の宴会です。

   File0327dogohatu.jpg

   File0320dogohatu.jpg
   こだわり食材で作る見た目にも美しい旬の伊予会席

   IMG_4378dogoryo.jpg
   恒例 社長の音頭で乾杯と気さくな女将さんの挨拶です。

   IMG_4421dogoryo.jpg
   ハァ~イ!!
   本日お越しいただきありがとうございます。

   IMG_4404dogoryo.jpg
   おっ! 千と千尋の湯婆婆に似ている!!

   IMG_4424dogoryo.jpg
   こんな美人つかまえて湯婆婆だなんて
   アッハハ~~!!

   IMG_4360dogoryo.jpg
   失礼しました!!
   厳選食材で作る旬を感じる伊予和牛など料理もまた格別だ。

   IMG_4355dogoryo.jpg

   IMG_4356dogoryo.jpg

   IMG_4362dogoryo.jpg

   IMG_4364dogoryo.jpg

   IMG_4426dogoryo.jpg

   IMG_4429dogoryo.jpg

   IMG_4432dogoryo.jpg

   IMG_4467dogoryo.jpg

   IMG_4454dogoryo.jpg

   IMG_4470dogoryo.jpg

   IMG_4389dogoryo.jpg
   伊予牛は最高や!!

   IMG_4435dogoryo.jpg
   食前万丈ですね。

   IMG_4433dogoryo.jpg
   ・・・??

   IMG_4437dogoryo.jpg
   まだまだ出てくるな!
   凄いですね・・

   IMG_4434dogoryo.jpg
   なにやら社長の営業活動が始まっています。

   IMG_4397dogoryo.jpg
   へたな事言うと買わされそう・・
   俺はもう買わされた。

   IMG_4441dogoryo.jpg
   若旦那も盛んに営業展開をしております。

   IMG_4442dogoryo.jpg
   あたしゃ無理よ!!

   IMG_4445dogoryo.jpg
   俺はまだ当分乗るぞ!!

   IMG_4447dogoryo.jpg
   僕は嫁にしばかれる!!

   IMG_4494dogoryo.jpg
   無理。 嫁が逃げる!!

   IMG_4451dogoryo.jpg
   結婚すると男は情けないわね!

   IMG_4464dogoryo.jpg
   僕が大きくなったら乗るよ!
   お~ 心強いな・・

   IMG_4460dogoryo.jpg
   僕に期待しておいて社長!
   うれしいね!!

   IMG_4476dogoryo.jpg
   お注ぎいたしましょうか?

   IMG_4372dogoryo.jpg
   可愛い仲居さんのお酌で、中高年のお客様も大喜び。

   IMG_4365dogoryo.jpg
   仲居さんお譲ちゃん僕にも!

   IMG_4475dogoryo.jpg
   お姉さんは僕の理想ですよ!

   IMG_4406dogoryo.jpg
   じゃ~ 私は!?

   File0428dogohatu.jpg
   さぁ~ こんの辺で宴会終了!!

   File0404dogohatu.jpg
   もっとも美しい道後の夜に、浴衣を着流し寛ぎのひと時を楽しみます。
   花と湯と月を愛でる夢一夜。

   File0449dogohatu.jpg

   File0456dogohatu.jpg

   File0461dogohatu.jpg
   わぁー! きれい。

   IMG_3485dogomae.jpg
   ほんとロマンチックだわ!

   File0458dogohatu.jpg
   女性の浴衣姿はいいもんだね!

   DSC06076dogoyu.jpg
   妙な色気がねぇ~~

   File0463dogohatu.jpg
   いいですね! 記念写真を撮りますよ。

   File0454dogohatu.jpg
   みんなの清々しい浴衣姿を記念に撮ります。

   File0499dogohatu.jpg

   File0522dogohatu.jpg

   File0523dogohatu.jpg

   File0525dogohatu.jpg

   File0526dogohatu.jpg

   File0527dogohatu.jpg

   DSC06081dogoyu.jpg
   一緒にお茶しない!

   File0265dogohatu.jpg
   無視。

   File0529dogohatu.jpg
   もっと勉強が必要みたいやな!!

   IMG_3509dogomae.jpg

   File0469dogohatu.jpg

   File0471dogohatu.jpg

   File0479dogohatu.jpg
   射的で奮闘の谷やんスパローの腕はいかに。

   File0482dogohatu.jpg
   腕落ちたな谷やん。
   最近・・バイクのせいかな!?

   File0460dogohatu.jpg
   ハイカラ通りはハイカラな店とハイカラな人でいっぱい。

   File0262dogohatu.jpg
   
   File0263dogohatu.jpg

   File0264dogohatu.jpg
   ハイカラ通りを抜けるとそこには道後の幻想的な世界が広がります。
   そこらかしこに明治を感じさせる雰囲気は道後ならでは、特に
   闇夜に浮かび上がるカラクリ時計の美しさは旅人を魅了してやまない。

   File0494dogohatu.jpg

   File0488dogohatu.jpg

   File0483dogohatu.jpg

   File0518dogohatu.jpg

   IMG_4534dogoryo.jpg
   道後の夜を存分に楽しんだお客様の満足顔です。

   File0486dogohatu.jpg
   観光案内人の乃木大将とマドンナです。

   File0500dogohatu.jpg
   道後温泉本館も部屋からこぼれる灯りだけが賑やかです。

   File0537dogohatu.jpg

   File0538dogohatu.jpg
   お宿もやわらかい明かりがお客様を優しく向かえてくれます。

   File0440dogohatu.jpg

   File0546dogohatu.jpg

   IMG_4537dogoryo.jpg

   File0557dogohatu.jpg
   最高に楽しかったわよ~!

   File0559dogohatu.jpg
   おいで おいで 足湯よ!

   File0562dogohatu.jpg
   うわぁ~ 気持ちいいわ!

   File0592dogohatu.jpg

   File0589dogohatu.jpg
   お部屋ではお休み前の童心に帰った騒ぎが相変わらずです。

   File0558dogohatu.jpg
   聞いてはいたけど想像以上に楽しい!
   誰かみたいに病みつきになりそう!

   File0571dogohatu.jpg
   お客様も寝静まったのか館内も動きが完全に止まりました。

   File0539dogohatu.jpg

   File0574dogohatu.jpg
   バイクの楽しさを夢枕にぐっすりおやすみなさい。

   File0604dogohatu.jpg

   IMG_4555dogoryo.jpg
   道後の街のおだやかな朝

   IMG_4541dogoryo.jpg

   IMG_4543dogoryo.jpg
   旅の色をそえる華やかな香りは、親子もさらに幸せな笑顔にします。

   File0143dogohatu.jpg

   File0641dogohatu.jpg

   File0644dogohatu.jpg
   花ゆづき様には色々とお世話になり、また今回は上層階の特別なお部屋を
   ご用意いただき、可愛い仲居さんとも楽しく過ごせ、お客様も大満足です。
   楽しい女将さんへの失礼お許しください。
   いい宿、いい湯、いい気分をありがとうございました。

   File0603dogohatu.jpg 

   IMG_3527dogomae.jpg
   わしは後から行くでぇ~

   P1040294dogoyone3.jpg
   最速おやじは「大阪みやげ」として置いて行きます。

   IMG_3537dogomae3.gif
   ブィーーーーーン!!

   IMG_3536dogomae.jpg
   楽しい思い出を胸に松山道後温泉を後にします。

   File0655dogohatu.jpg

   File0689dogohatu.jpg
   美しい瀬戸大橋の絶景を眺めながらライダーが駆け抜ける。

   File0679dogohatu.jpg
   瀬戸大橋の中でもっとも特徴的なこの橋は、世界最大級の鉄道併用斜張橋で
   その構造はトラス型斜張橋といい、道路の下には電車も走っている。
   主塔形状は鼓や兜といった日本的イメージとして設計がなされたらしい。

   IMG_5678dogoryo2.jpg

   IMG_5689dogoryo2.jpg

   IMG_0781hone.jpg 
   ゴオォォォーーーーーーーー!!

   DSC03434dogoineRE

   DSC03442dogoine.jpg

   DSC03405dogoine.jpg

   IMG_4338dogoryo.jpg

   IMG_4502dogoryo.jpg

   File0504dogohatu.jpg

   File0508dogohatu.jpg

   File0506dogohatu.jpg

   File0491dogohatu.jpg
   吾が輩も将来はライダーである!!


   **********************************
      このツーリングレポートは、道後温泉のお宿「花ゆづき」様の
      ホームページトップの新着情報ブログで2012年6月14日に
      掲載されご紹介を戴いております。
   **********************************


                  いつも一緒、素敵な貴方と


   ブログランキング・にほんブログ村へ
   ブログランキングに参加しています。
   クリックにご協力お願いします。

該当の記事は見つかりませんでした。